福祉の種類

直接の対人サービスは次の4つの

対象・分野に分かれます。

  • 高齢者

  • 障害児・者(身体障害児・者、知的障害児・者、精神障害者)

  • 児童

  • その他生活困窮者等(低所得者、母子家庭、婦人保護その他)


また大きく次の6系統の

仕事・職種にわかれます。

  • 介護(ケアワーク)の仕事

  • 保育の仕事

  • 相談援助の仕事

  • 看護、リハビリテーション関係の仕事

  • 栄養・調理関係の仕事

  • 運営・管理関係の仕事

※福祉人材センター・バンクHPより引用

©Copyright2019 社会福祉士・「生きづらさ」カウンセラー/恋愛・夫婦関係カウンセラーKitano Nanae

All Rights Reserved.